晴れたらいいな hareiina.exblog.jp

雨や曇りの日もあるけれど明日は晴れたらいいなおかあさんのこころ・・・赤ちゃんと一緒のおかあさんのためのお部屋を開いています


by hare-iina
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:日記( 39 )

お知らせ

e0361702_13022741.jpg
先週の大雨とうってかわって
夏空が広がっています。
このあたりも鴨川氾濫の恐れのため、避難準備情報が出てましたが
何事もなく、よかったです。
甚大な被害の出ている地域に、心からお見舞い申し上げます。

さて、今週は12日(木)は誠に勝手ながらお休みとさせていただきます。ご了承ください。

[PR]
by hare-iina | 2018-07-10 12:49 | 日記 | Comments(0)

川遊びと子どもの個性

e0361702_10575953.jpg
関東地方は梅雨明けしたようですが、関西はまだですね。
今週は台風の影響もあって天気がぐずつく予報です。
それにしてもお日さまが顔を出すともう
夏の日差しですね。
ここのところ、琵琶湖に行ったり川で遊んだり
毎週のように水遊びを満喫しています。

うちの子は、子どものたくさん集まる遊び場よりも
川とかでマイペースに遊ぶ方が好きみたいです。
親としては、楽しそうな遊具に飛びつく子たちが
いかにも子どもらしく、好奇心にあふれていて活発な子をうらやましく思ってしまいます。
それでも、この間ある人に言われたひとことがなんだかとても
こころに響きました。
「そんでもその子のペースっていうのはあるんやろ?」
確かに、慣れるとはしゃぐ。そこに至るまでがとても時間のかかる子。
でも、そこを理解して、子どものペースを尊重してあげないといけないなぁ、と改めて思いました。
我が子の個性を受け入れる。
これもまた子育てにおける修行のひとつでしょうか。


《おしらせ》
来週の火曜日は11時~12時頃までご利用できません。
あしからず、ご了承くださいませ。

[PR]
by hare-iina | 2018-07-03 10:57 | 日記 | Comments(0)
e0361702_10485025.jpg
8時02分発の地下鉄に乗るために
駅に向かう途中の道で
手に持っていたエコバックのひもが切れた
あぁ、何か悪い知らせかなと思ったら
地震が起きた

ガラス張りのビルが真横でガタガタ揺れていて
なにか身体が傾いているような感じで
色んなとこでグァングァンピーピー音がしてると思ったら
行き交う人たちのケータイの緊急地震速報だった
どんよりとした曇り空の不穏な空気だった

電車が動かないとわかり自宅へ引き返す
ラジオからは繰返し地震のニュースが流れてくる
数少ない情報が繰り返され少しずつ新しい情報が上乗せされる
返って心がざわついてラジオのスイッチを切った

東日本大震災の時
繰り返される被災地の映像を見て
気持ちがだんだん不安定になるのを経験して
メディアの与える影響の大きさを知った
その年の夏に完全に地デジ化したのを機に
テレビを見る習慣がなくなった

情報は遮断できても
余震の続く今日は まだ非日常

どうかこのまま落ち着きを取り戻せますように
重篤な被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます




[PR]
by hare-iina | 2018-06-19 10:46 | 日記 | Comments(0)

意志の力

e0361702_10124401.jpg

シンクロニシティのよく起こる友だちがいる
贈り物を送ろうとしたら連絡がきたり
この日に遊びに行こうかな~なんて思っていたら
向こうから遊びに来てくれたり
どうも、私が呼んで、彼女が反応してくれてるような

今年の年始めに「2018年にすること」と題して
叶えたいことをリストにして貼ってあるのだけど
それがどんどん叶えられていっている
ちょっと無理かもというようなことまで今
叶いかけていて 自分でもびっくりしている
意志の力というのはものすごく影響力があるんだなと思う

明日は新月です
叶えたいことをぜひ紙に書いてみてください
「したいこと」じゃなくて「すること」として書くのがポイントです

そして、6月は1年のちょうど半分の節目でもあります
年始めに立てた計画や願い事が今どうなっているか
振り返るのにちょうどいいタイミング
梅雨時は、これからエネルギーがばっとあふれだす夏に入る前の
内省(自分自身を振り返る)にちょうどいい時期なのかもしれません

[PR]
by hare-iina | 2018-06-13 10:11 | 日記 | Comments(0)

梅仕事

e0361702_09284950.jpg
今年も梅の季節がやってきました
あぁまた1年たったのか
早いなぁ

去年は梅干しを2キロ仕込んだけれど、今年はまだ残ってるから
梅干しは1キロにして、もう1キロは梅シロップにしよう

夏でもあんまり冷たい飲み物は口にしなくなって
意外と減らない梅シロップ
今年は息子が飲むかなぁ?と思って仕込むことしにした
もともと頼んでいた梅と
先週末に、また奈良の家に行って思いがけず収穫した梅
おいしいジュースになりますように

息子がお茶や水をあんまり飲んでくれなくて便秘がち
野菜ジュースならごくごく飲んで
排便が促される様子
野菜ジュースを毎日飲ませることに抵抗があるけど
便秘になるのとどちらがマシなのか

せめて自家製のジュースを飲んでくれと願っての梅シロップ
でもこの砂糖の量を見るとちょっとどうかなと思うけどね
市販のジュースをあれだけ甘くするのに
一体どんだけの砂糖や甘味料が使われてるのかなと思う
色々考えすぎると、生きていけなくなる…

手をかけて作ったものに限って拒否されることも多々
この梅シロップもどうなることやら…


[PR]
by hare-iina | 2018-06-06 09:28 | 日記 | Comments(0)

雨模様

e0361702_12382124.jpg
しっとり しっとり 昨日も今日も雨模様
明日から6月 まもなく梅雨入り
みどりの葉っぱたちは あまつぶに濡れて
きらきらと 輝く


[PR]
by hare-iina | 2018-05-31 12:42 | 日記 | Comments(0)

祈り

e0361702_12292886.jpg
神さまは命を与えもし、奪いもする
人間の力ではどうにもできない大いなる意志

ひとつひとつの命の誕生にはそれぞれの物語があって
役割があって
寿命があって
それも人間の力ではどうすることもできず
ただそうなっているのであって
ただそれを受け止めるしかない
厳しくもあり、救いでもある気がする
自分を責める必要はないから

人の出会いと別れにもまた様々なドラマがあって

笑って話すその向こう側には
どうにもできない悲しみや傷つき、恐れ、怒りがあったりする
いろんなもの抱えながら
今日もがんばって生きている

今日は満月だから
心の中に手放したい感情があるのなら
一度その感じをじっくりと感じてみて
それから、ありがとう、と告げてから手放してみる
そんなイメージで自分の気持ちと向き合ってみたらどうだろう?




[PR]
by hare-iina | 2018-05-29 13:14 | 日記 | Comments(0)

ふたりの私

e0361702_13382964.jpg
子どもといるときの私とひとりで街を出歩くときの私
なんだか違う自分のような気がしてくる
子どもといるときは、周りの視線って子どもにいくような
“あの子のおかあさん”って感じだけど
ひとりだとただの“女の人”になる
子どもといつも行く公園の横をひとりで通りすぎると
あぁ、いつもはあの中にいるけど、今の私は“おかあさん”じゃないんだなって
なんだかふと不思議な感覚がした

赤ちゃんだった時はずっと抱っこで自分の手元や足元が見えなくて
どこまでが自分でどこからが我が子なのか
その境界線すら曖昧で
私の服は引っ張られても汚されても気にしなくていいような
着古したTシャツとパンツが定番で
それがだんだん自分で歩くようになって手を繋ぐ距離感になって
仕事に行ったり旦那に預けてひとりで出歩くようになると
自分の服装がえらくみすぼらしいような
恥ずかしくてちっちゃくなってしまうような
そんな感覚がわいてくる
もう母子一体の時代は終わったんだな
自分の服装ももうちょっとしっかりしたいな
でも妊娠前の感じともなんだかちょっと違っていて
よくわからなくなってる
服装難民?
知らん間にどんどん時代は巡っていくんだな





[PR]
by hare-iina | 2018-05-22 13:37 | 日記 | Comments(0)

母の日

e0361702_11335178.jpg
母の日に、去年は何とも思わなかったけど
今年はあぁ、自分も母なんだなぁと思った。

旦那さんが知り合いからバラのシロップをもらってきて
夕食に食前酒代わりにおしゃれに乾杯すると
「今日は母の日やで」と旦那さんが言った
あぁ、そうだ、私も母なんだった
毎年いただくバラのシロップジュースだけど
今年は母の日と重なって
このピンク色とバラの香り、花びらがふわっと
母であるわたしを今日は特別にねぎらってくれているような気がした

そのうち子どもが保育園とか幼稚園とかから
手作りのカードとかカーネーションを持ち帰ってくる日がくるんかなぁ
なんて思ったりして
新米母さんも、毎日よくがんばってるよね
がんばっている自分をたまにはねぎらってあげよう
誰かにねぎらってもらえるともっといいけどね
よくがんばっているよ
おつかれさま



[PR]
by hare-iina | 2018-05-15 11:52 | 日記 | Comments(0)
e0361702_12184694.jpg
今年のGWは奈良の田舎にある家に4泊してみました。
街中に住んでると体験できないこと、子どもに経験させたいという思いと、自分がやってみたいという思いと。

子どもは、まぁ順応するもんだな、と思った。
でも、喜んでるかどうかはよくわからなかった。
そんなに外でがつがつ遊ぶわけでもなく「おうち入る」言うし
もっと外で遊んだらいいのにーと思うけど
まぁ田舎に行ったからって性格が変わるわけではないよね、と自分を納得させる。

私はと言えば、ムカデや巨大クモに怯える(笑)
毛虫もアリもハチも田舎は全部でかい。
だけどやっぱり緑の深さには癒された。
おひさまの光やたくさんの緑、土や虫たちは
田舎では当たり前すぎて気にとめることなく、ただそこにある。
虫たちも別に敵対しなければ何もしてこないんだろうし
そこに暮らせば当たり前になるんやろうな。
帰ってきてからクモを素手で捕まえてる自分がいて、あんなちょっとの間でも許容範囲が広がるんやなぁと(笑)
やっぱり色んな経験してみるもんやね。規模が小さいけどね。


※フリースペースは(火)~(木)10時~16時まで開いております。
※『えほんをよむかい?』は主宰の飛鳥さんのご都合により、しばらくお休みとなります。夏ごろには開催できるかな?


[PR]
by hare-iina | 2018-05-08 12:17 | 日記 | Comments(0)