晴れたらいいな hareiina.exblog.jp

雨や曇りの日もあるけれど明日は晴れたらいいなおかあさんのこころ・・・赤ちゃんと一緒のおかあさんのためのお部屋を開いています


by hare-iina
プロフィールを見る
画像一覧

《ご案内》1周年特別企画『えほんをよむかい?』


e0361702_10095578.jpg
子どものころ好きだった絵本はありますか?
私は大人になってから好きになり、少しずつ集めていました。
そんな本棚から息子がおもむろに絵本をひっぱりだしてきます。
ただ出したいだけ…の本もあるけれど、気に入った絵本は繰り返し読んでほしがります。
絵本には力がある、と私は思います。
子どもって好きな本を何度も何度も読みたがるけど
その本こそが今、その子のこころにぴったり合う何かが秘められていると思うのです。
長く語り継がれている本には神話性がある。
誰の心のなかにもある普遍的なテーマが隠されている。
そんな本をちゃんと見抜く子どもはやっぱりすごいなと思うのです。

さて、前置きが長くなりましたが、そんな魅力ある絵本の世界に一緒に足を踏み入れてみませんか?
「晴れたらいいな」の1周年を記念して、特別企画『えほんをよむかい?』を開催いたします。
今回は、絵本の読書会を長年主宰してこられた林飛鳥さんとのコラボ企画です。
絵本が好きな方ならどなたでも参加していただけます。
(子どもへの読み聞かせ会というより、大人が読んで楽しむ会です。もちろん子どもも一緒にご参加いただけます。)

日時:2018年2月21日(水) 10時30分~12時まで
(お昼持ってきていただいてゆっくりしていってもらってもOKです)
料金:1000円➡️500円(お茶、お菓子つき)
申し込み先:haru.natsu2017☆gmail.com(☆を@に変えて送信してください)まで、お名前と子どもさんの月齢、アレルギーの有無をお知らせください。申し込み〆切は2/19(月)

今後、月1~隔月ペースで開催したいと考えています。
通常参加料金1000円のところ、今回は、記念企画として500円でご参加いただけます。
気になる方は今回の参加がチャンスです!

飛鳥さんより『えほんをよむかい?』の紹介

「えほんをよむかい?」は、さまざまなテーマで絵本を持ち寄って、読み、味わい、楽しむ会です。
大人も子どもでも、絵本を楽しむ心をもっていれば、誰でも参加できます。

子どものころ読んだあの本、近ごろ子どもに読み聞かせているこの本…、
幼い日に感じた気持ちを思い出したり、日々の生活のなかで忘れてしまった世界のヒミツを探ります。

2/15追記:飛鳥さんより、今回のテーマは「ひなまつり」にしましょう、とのご案内が169.png

詳細はこちら

……………

飛鳥さんは、地域、異文化交流、子ども、自然、絵本、手作りなどをキーワードに、これまでもさまざまなイベントを企画、開催されており、バラエティー豊かな才能の持主。現在二児の母。

素敵な方ですよ~。


[PR]
by hare-iina | 2018-02-20 11:05 | イベント | Comments(0)